2004年06月30日

[映画]海猿

[映画]
本数:2004_39/100(目指せ年間100本!!もう無理です。多分60〜)
鑑賞日:2004/06/18
題名:海猿
場所:舞浜
ジャンル:海上保安庁+ドラマ+ちょっと恋愛+感動
寸評or感想:
爽快に見れる作品。
2もあるそうだが、2も見たくなる。
踊る好きな人は、すんなり見れると思う。
海の中のシーンは一部セットじゃんって思うけど、全体通して良く出来てる。
腕立て伏せが凄い。
後は、裸体、尻、筋肉美。
加藤あいに惚れる。俺は惚れた。
※佐藤秀峰作品がドラマ、映画になった時、主人公が原作(漫画[海猿:ヤングサンデー])と似てないのは黙認。(妻夫木聡、伊東英明しかり)
公式ホームページ


posted by arrr at 00:31| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(11) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラバ、どうもです〜。
>踊る好きな人は、すんなり見れると思う
ほんと、そのとうりでした(笑)
Posted by えふ at 2004年06月30日 22:06
えふさん、
コメントどうもです。
Posted by arrr at 2004年06月30日 23:40
Kazuakiさんトラバどうもです。
海猿は良かったけど、2度目見るか分からないです。
2度目より、海猿2は確実に見そうです。
Posted by arrr at 2004年07月02日 00:44
丼 BLOGさん、トラバどうもです。
Posted by arrr at 2004年07月02日 23:37
批評玉 ― 本、漫画、映画、音楽を語るさん、
トラバどんもです。
Posted by arrr at 2004年07月17日 14:07
今さらながら、海猿を見ようと思ってます。

漫画は前から好きで持ってます。

DVDを買おうか、それともレンタルしようか迷ってます。
Posted by あいこん at 2005年02月23日 10:56
こんばんわ、あいこんさん。

ちょっとだけblog見ました。
おもしろかったです。

arrrは海猿の単行本は持ってません。(ブラックジャックは持ってます。)
海猿の漫画はヤンサンで見てました。
DVDはレンタルでいいと思います。
佐藤秀峰の漫画を、映画、ドラマにするのは難しいと思います。
踊る大捜査線が大好きなら、買っても良いかと思います。
海猿の映画自体は、いい作品でした。
Posted by arrr at 2005年02月23日 23:09
昨日初めて海猿みました!感動しました〜。男の世界を垣間見れて嬉しかった。彼も体育会系育ちなので、今までは???ってことが多かったけど、あの映画をみて彼のことが少しわかったきたします。
Posted by S&S at 2005年03月10日 16:43
S&S さん、こんばんわ。
彼氏自慢ですか?
確かに体育会系の映画ですね。
海猿は続編も決まってるので期待しましょう。
Posted by arrr at 2005年03月14日 03:20
海猿でなっている、マライアキャリーさんの曲名なんですか?
Posted by 喜屋武 at 2005年04月29日 16:42
喜屋武 さん、
全く持って分からないです。
でも"海猿"、"マライアキャリー"でぐぐれば直ぐに出て来ましたよ。
Posted by arrr at 2005年04月30日 00:02
海猿は原作よりおもしれぇだって伊沢環菜は加藤あいですから 早く次作見たいな でしょ!(^^)
Posted by medicine at 2005年10月06日 14:36
medicine さん、
でしょって言われも・・・、
はぁ〜。
Posted by arrr at 2005年10月06日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

海猿(ウミザル)
Excerpt: 久しぶりの邦画「海猿」を見てきた。 原作コミックは、僕も読んでいる衝撃的な医療漫画『ブラックジャックによろしく』の佐藤秀峰。海猿の原作は読んだことはなかったけど興味はあった。 でも「『躍る大捜..
Weblog: ☆Carpe Diem Diary☆in 医学部
Tracked: 2004-06-30 19:46

海猿
Excerpt: 海猿の存在なんて、まったく知りませんでした。いや、ニュースで絶対目にはしているはずなんですけども。海上保安庁の前面協力というこの作品、日夜彼らが厳しい訓練に耐えて、人命救助をしているのが解りました。 ..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2004-06-30 22:07

海猿(2回目)
Excerpt: 「2回目の鑑賞。またまた泣いた。仲間意識、信頼関係・・・。訓練で学んだことは、技術よりもはるかに大切なこと。」 地元のワーナー・マイカル・シネマズ県央がリニューアルしたと知り、早速行ってきました。リ..
Weblog: 30歳独身男Kazuakiの映画日記
Tracked: 2004-07-02 00:00

海猿
Excerpt: (04年6月鑑賞)踊る大捜査線のスタッフが送るコミックスが原作のある意味青春映画。呉市で長期ロケを敢行。海上保安庁の全面協力でリアリティのある映像を実現。 ■あらすじ 海上保安庁には潜水士と呼ばれる海..
Weblog: 丼 BLOG
Tracked: 2004-07-02 10:26

「海猿」=踊る大捜査線+ウォーターボーイズ
Excerpt: 海猿を見て、フジテレビが制作した映画事業の舞台裏が見えた気がした。フジテレビの映画事業局の企画担当者とその上司の間で次のような会話が交わされたという噂があるが、あまりにもリアルだ。 上司「はやく..
Weblog: 批評玉 ― 本、漫画、映画、音楽を語る
Tracked: 2004-07-17 04:23

海猿
Excerpt: 海猿 スタンダード・エディション臼井裕詞おすすめ平均 ベタな映画ですが、少し面...
Weblog: ゲーム・DVD・マンガ 本舗
Tracked: 2005-02-18 20:18

海猿
Excerpt: 久しぶりに見た邦画です。「白い巨塔」な伊藤英明が頭の中にあっただけにこの映画でのたくましさは男から見ても非常によかったです。
Weblog: bLog tuner
Tracked: 2005-02-23 21:00

「海猿」の感想
Excerpt: 人妻フミの赤裸々ビデオ日誌に、 「海猿」の感想を追加。 どうやらフミさん的に突っ込みどころ満載だったようです。 確かに色々な意味で最後まで目が離せない作品でした。 海猿 2004年 日本 監督:羽住英..
Weblog: I N T R O + UptoDate
Tracked: 2005-03-04 14:12

海猿
Excerpt: 「海猿」は皆さんご存じでしょうか。いや、これとかこれではなく、ましてやこれなんかではモチロンなく、去年の夏に公開された映画です。 元々はヤングサンデーの漫画だったみたいなんですが、私はそっちはち..
Weblog: 欧風
Tracked: 2005-06-25 16:39

海猿-UMIZARU EVOLUTION-
Excerpt: 海猿-UMIZARU EVOLUTION-いよいよテレビでもドラマ化しましたね。昔の焼き直し式リメイク版や、映画をただ引き伸ばしただけの類のものとは、まったく異なるようです。普通、「警察官」や「消防士..
Weblog: 淡路島のブログ情報≪あわじ愛らんど≫
Tracked: 2005-07-08 09:55

第195号 たんたんの映画評論・18「海猿」
Excerpt: 今晩は 「黄金伝説」の海の上で10日間魚だけで生活する、という11月放送されていたコーナーを熱中して観ていたので、書き込みが遅くなりました しかい、魚君の知識には毎度の事ながら驚かされるし..
Weblog: 今更ながら・・・ブログに初挑戦!!
Tracked: 2006-01-13 01:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。